小型のペットでケージに入った状態であれば一緒にご乗車いただけます(※毛布でくるんだ状態などは不可)。ただし、盲導犬・聴覚犬等の身体障害者補助犬はそのまま一緒にご乗車いただけます。