目指せ!接客埼玉No.1

タクシー乗務員の1日

 

AM 7:10 出勤

運行前の車両点検を行い担当車両に異常がないかを確認します、そして、事務所で点呼を受け、健康状態、アルコールチェック、留意事項の確認を行います。その後、デジタルタコグラフ等のカード類と乗務日報を受け取ります。仕上げに、毎日行うサービス向上の為のロールプレイングを5分ほど行います。 準備万端、久喜駅西口へ向かいます。駅に向かう途中で無線配車を受けて、お客様の所へお迎えに上がることも多くあります。 増田タクシーでは、①日勤勤務(2日出勤して休みになる)と②隔日勤務(1日おきに出勤する)、③昼番日勤勤務(月曜日から金曜日までの昼間のみ出勤する)、④その他、各人に応じた勤務サイクルから選択することができます。働き方は個人の年齢やライフスタイルに合わせて色々です。 私の場合は、日勤勤務を選択しています。

oneday_01

AM 7:30 駅待機

朝の時間帯は主に久喜駅西口で待機します。この時間帯は、工業団地などに出勤される方をお送りすることが多いです。今日はお客様を久喜菖蒲工業団地へお送りしました。タイミング良く、その帰り道に無線配車を受け、清久から加須方面にお帰りの客様をお迎えにあがりました。

oneday_04

【待機場所について】

増田タクシーの待機場所は、久喜駅西口・東口構内、清久工業団地、久喜菖蒲工業団地、新久喜総合病院及びアリオ鷲宮です。本町、南、中央など駅周辺のお客様への配車は駅周辺の最寄りの車両が対象になります。清久工業団地やモラージュ菖蒲方面からの帰り道には清久工業団地に待機する場合もあります。

oneday2_01

 

 

【大型商業施設への送迎】

久喜市内には、モラージュ菖蒲とアリオ鷲宮という大型商業施設があります。どちらの施設も従業員の方のご利用が多いようです。お帰りの際も、お電話を頂いてお迎えに上がっています。 また、一般のお客様のために、タクシー乗場(当社の電話番号も記載)で待機することもあります。

oneday2_02

 

 

AM11:30 昼食

久喜菖蒲工業団地までお客様をお送りしましたので、昼食は工業団地管理センター内「もりもり食堂」のハンバーグ定食にしました。同僚のHさんも食事をしていました。もりもり食堂は色々なメニューがあるのでおススメです。休憩時間は一日合計で3時間とれますが、昼過ぎは駅からタクシーをご利用になる方が多いので、あまりゆっくり休んではいられません。

oneday_03

 

PM 0:30 待機

久喜駅西口に到着すると待機するタクシーは少ない状態でした。まだ食事をしている乗務員さんが多いのでしょう。PM0:45頃になると、13時過ぎに営業先とアポイントを取っているビジネスマンの方々が工業団地へ向かいます。帰りもご利用いただけるように名刺をお渡しすることにしています。午後の時間帯は、駅と工業団地の往復を繰り返します。久喜には久喜菖蒲工業団地と清久工業団地があり、平日はビジネスマンのご利用が多く忙しいです。

oneday_02

 

PM 7:00 燃料入れ・軽食

夕方のピークを過ぎると一段落しますので、燃料補給をしたり、食事したりして休憩を取ります。夕食は、昼にハンバーグを食べてコレステロールが気になるのでお寿司です。さいたま栗橋線沿いのアクロスプラザ内の「くら寿司」に決めました。好きな時間に好きな食事がとれることはタクシー乗務員の魅力の1つです。同僚と美味しいお店の情報交換をすることも楽しみにしています。 一般的なタクシーの燃料はLPガスです。当社では自社スタンドがありますので、いつでも時間を気にせずに給油できるので安心です。

【シートカバー交換】

火曜日はシートカバーの交換日です。お客様を気持ちよくお迎えするために、清潔な真白いシートカバーは欠かせません。後ろの座席のシートカバーは座席を外して交換します。最初の頃は少し苦労しましたが、今ではコツをつかんで簡単です。

oneday_06

 

PM8:00 待機

PM10:30ごろまでは、お客様の移動が少ない時間帯です。昼休憩は少なめに、夜休憩は長めにとる乗務員さんもいます。各自、自分のペースで仕事をすることができるので、中高年の方が多く、長く働ける職場です。宇都宮線の下り最終電車は、AM0:25、上り最終電車は、PM11:36です。下り電車で乗り過ごしてしまったお客様はタクシーで帰るしかありませんので、大宮方面、上尾方面などにお送りすることも多々あります。急なことで現金のお持ち合わせがない場合でも、当社では「クレジットカード決済」をご利用になれます。

oneday_07

 

AM 23:00 車庫入れ

私は日勤勤務(2日出勤して休みになる)を選択していますので、初日の勤務は早番となり、AM7:00頃よりスタートします。初日は協定(過労防止等を配慮した)により、16時間が限度となり越えることができません。それなので、必ずPM11時前に帰庫をします。  翌日の出勤時間は、前日の帰庫点呼を受けた時間より8時間以上の休息時間が必要ですので、AM8時30分としています。2日目の勤務は遅番となり、AM00:30頃(JR宇都宮線の最終電車まで)までは勤務をしています。 1日おきに勤務する隔日勤務の場合は、1日21時間までの勤務が可能ですが、ほとんどの方が1日平均18時間30分の勤務をしています。朝7時に出勤し、深夜1時から1時30分頃に帰庫となります。 売上的にはどうかと言うと、日勤と隔勤を比較しても、大きな違いは無いようです。

 

 

タクシーのご用命はこちら! TEL 0120-810391 営業時間 6:30 ~ 24:30

PAGETOP
Copyright © 株式会社増田タクシー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.